ご挨拶

~「理念」 「技術」 「環境」 そして「未来」へ~

創業当時は戦後の復興期でもあり、日本経済も力強く立ち上がりつつありました時期に 当時の北辰電機製作所より工業計器関連の電気部品加工を受注し、 わずか5名による内職同然の状態でスタートした訳であります。

社会の落ち着きと発展と共に当社も昭和30年代半ばより工業計器オリジナル製品の開発を手掛けつつ、 昭和40年代、50年代にかけて更に工業用あるいは汎用温度計(センサ)の開発又お取引先様とOEMによる製造、 更に60年代から今日にかけ、海洋関連、空調関連等の温度計の開発・製造に情熱を注ぎ、
モノ作りを通してわずかながらも社会の発展に寄与して参ったものと自負している次第であります。

今日「循環型社会」「成熟型社会」を迎え、更に「IT革命」「企業の社会へのソリューション化、還元化」が進んで参ります。 こうした中、培ってきた貴重な歴史と伝統の上に更なる研鑚を積みつつ、前進して参る所存でございます。